忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
御礼。

こんにちは、鵜島 朴同です♪
 
先日、無事に2週間の作品展を終了しましたので、大変遅くなりましたが、
こちらでも御礼のメッセージを日記させていただきます。 
お忙しい中足をお運びいただき、本当にありがとうございました!

今回の作品展は、個展としては実に五年振りでしたが、ここ数年ギャラリーや美術館で割りと大きめの作品が多かったため、小品を取りまとめたものとなりました。
好評だったのは昨年から始めた篆刻(ハンコ)でしょうか。
昨年はご厚意をいただき、年間で300ヶほどの印を彫り、上達した段階でご覧いただけたと思っています。

会場を喫茶店にさせていただいたことにつきましては、個人的に喫茶店通いを趣味としている所もありますが、ここ数年のグループ展などでなかなかゆっくり皆様とお話しできる環境がつくれなかったこともあり、

今回会場でお会いできた方とは、いつも以上にお話しできたと感じています。
お会い出来なかった方も、いらっしゃいますが、ノートなどに足跡を残していただき、本当に感謝しています。

会期中に、東北震災があり、被災はなかったものの福岡でも大きな衝撃をもたらし、それはまだまだ続いています。
落ち着いたのはテレビの番組表だけでしょうか。
実際には、現地もブラウン管の裏側もメディアも人の心も落ち着きをまだ失なっていると思います。

しかし、誰にでも影響と同じように、生活や夢や希望や愛情がありますものね。
僕も早く着地して、これまで以上に、励んでいきたいと願っています。

絵も唄も生活も、いろんな人に贈るエールに変わりますように。

鵜島 朴同 拝

感謝
PR
【2011/04/01 20:26 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<次回の水墨画パフォーマンス。 | ホーム | 素直な持ち物。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>