忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
先週末。

先週末は北九州、門司を経由して、尾道から戻って来ました

いつもの三原までとは違って、往復800キロと、
さすがに今月は四週末連続、
→三原
→大分
→三原
→尾道
と、長距離がありましたので、走ったー!!という実感と疲労感(笑)

随分動き回らせていただきました!

感謝です

〉〉〉〉

さて、23日(日)は尾道のびんご運動公園にて、お習字の書き初め展♪
席書大会と銘打って、子どもたち二百人くらいにその場で清書作品を書いてもらって、飾り、表彰するというもの。

僕はその事前に40分くらい、八枚ほど条幅作品(30cm×180cm)を実演してきました!♪




拍手喝采、本当にありがとうございます!

また来年もお呼びいただければ、幸いです!


〉〉〉


人前で書くというのは、衝動2割、事前構築8割です。

練習もして来ず、書けるわけがないと思います。

昨今の書き手さんの実演美術で、僭越ながら、感心感動したのは事実片手で数えるほどしかありません。

それら内容のよいものは、衝動が9割を超えているか、
リハーサルがちゃんと出来ているか、
日々の修練が活かされているか、です。

実際、僕も40分の実演の為に、前もって6時間以上のリハーサルをしました。

正直、気迫だけなら子どもさん方の方が、立派に実演していると思います。


日々の鍛練。


見る人は、それを鋭く、見抜くと思いますよ。






PR
【2011/01/31 03:32 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<君の花が咲いているのを見た。 | ホーム | 奮闘記~尾道~>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>