忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
こんなこともあるのだなあ。
僕は毎月、広島に行きます。

三原市に水墨画教室を持っていて、水墨画を教えに行くのですわーい(嬉しい顔)
月に一回の手習い、ということで、チラシを配ったりもする。

先週末も教室のため、土曜日の夜明けから車を走らせ、
教室を終えてから、広島の方からのご注文があったので、執筆をしてから福岡に戻りましたわーい(嬉しい顔)

今回も往復730キロ♪

自分の書画道具や教室での販売品(墨とか紙ね)もあるので、やはり車が便利。
長距離にも慣れてきていたけれど、
今回は寒かった…!


マイナス4℃の高速道路を走っていて、ウォッシャー液が凍結して出てこないわ、フロントガラスも凍結して視界が悪いので、しょっちゅうサービスエリアに立ち寄って、水をかけて解かしてました…


で、やっぱり毎月通うからには、教室を大きくしていきたい!のですわーい(嬉しい顔)


来週末は、三原市を少し通りすぎて、尾道市の運動公園(体育館)での書画の実演です!

尾道市は故郷ではあるものの、ほとんど没交渉で、同窓の友人たちとももう十何年も会っていません。

しかし、三原の小泉教室にも尾道から通ってくれる人がいるので、
来週帰ったら、勇気(?)を出して、かつての同級生たちに会って見ようと思いますわーい(嬉しい顔)

水墨画や書道に、もしかしたら興味を持ってくれるかもしれないしわーい(嬉しい顔)


頑張ろう。


あ、途中の伊佐というサービスエリアで、車の窓を開けて、音楽を聞きながらご飯を食べている時、
大好きな福岡のミュージシャン「東健介」さんの「チャンス」という曲が、隣合わせた車の家族(三人の子供)に気に入られて、
子供が歌うんですよ。
サビをわーい(嬉しい顔)

知らない曲なのにわーい(嬉しい顔)

僕もその時気分がよくて、仲良く話して、何度もリピートして、家族のお母さんも音楽をしていたとのことで、CDを売ってくれとまで言われて(!笑)、
インディーズで、手元にあるだけなんですと言ったら、
家族のお父さんがノーパソに入れさせてくれませんか、とまで言うので、

僕はこんなこともあるのだなあ…と、岡山からの家族のノーパソにケンケンのCDを入れるのでありました…(笑)ケンケンごめん(笑)

僕がもしそこでご飯を食べてなかったら?
寒いのに窓を開けてなかったら?
その家族の車が隣でなかったら?
その家族が子供のおもらしの片付けで車を開け放ってなかったら?
「行けー!今がチャンスだ!♪」とケンケンが歌ってなかったら?


そこから先の運転は、いろんなことが考えられてよかったですわーい(嬉しい顔)





>>>

東健介/詩、歌【チャンス】

何か遠くへ来た気分だな
何もかもを捨てた気分だな
今ならどんなこともやれそうだ

あの高い山を登り切り
あの深い海に潜り込む
今ならどんなとこでも行けそうだ

タイミングを見計らってすぐに入り込め

行け、今がチャンスだ
行け、今がチャンスだ
判らなくても
見えなくても
ただひたすら前へ行こう


このままどこまでも飛んで行け
このままいつまでも頑張ろう
今ならどんなことも出来そうだ

限りなくみなぎるパワーで
果てしない旅に出かけよう
今ならどんなとこへも行けそうだ

タイミングを見計らってすぐに入り込め

行け、今がチャンスだ
行け、今がチャンスだ
判らなくても
見えなくても
ただひたすら前へ行こう

この暗い世界から抜け出して行きたいんだ
この狭い世界から飛び出して行きたいんだ


行け、今がチャンスだ
行け、今がチャンスだ
判らなくても
見えなくても
ただひたすら前へ行こう
PR
【2011/01/20 00:20 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<奮闘記~尾道~ | ホーム | 2011年>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>