忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
蕪村の涼。


夏には夏の青空みたいな匂いがあって、子どもの頃はそんな空気が好きで、胸一杯に吸い込んでいましたね。

大人になったら、温度とかばかり気にしてしまうけど、今日はなんだか子どもの頃にかいだことのある匂いがしてました。

広島育ち。
八月の青い空は少しこわかった。夏休みに空から聞こえてくる飛行機の音もなんだかこわかった。
そんな感じでも、自分なりに精いっぱい遊んでいました。

今日は尾道高須の教室で、MさんやKさんについ昔の話をしてしまいました。
いろんなことがあります。
楽しみに生きていかなくっちゃね。

河か海に行きたいな。

『夏河を越す嬉しさよ手に草履』

与謝蕪村の句ですが、読むたびに、足元がひんやりします。俳句で涼を感じれるのは本当にすごい。草履(ぞうり)ならぬサンダルを手に持って、川に素足をひたしに行きますか。


PR
【2014/07/31 02:22 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0)
<<福岡教室ありがとうございました~♪ | ホーム | 八月二日は福岡教室で団扇!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>