忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
49日。拝。
今日は父の49日でした。

まだ1ヶ月ちょっとしか経っていないのかという思いがあるほど、
この1ヶ月は相続や財務をはじめ、銀行口座の停止による各種手続き。名義の変更から、書画教室内の書類の書き直し、また、付随する書類の発行。挨拶回りに、香典返し、仏壇手配やら何やらかんやら…

福岡教室にも数回行きましたね。

仕事(書画教室)に行きながら、また、絵や篆刻をこなしながら、
我ながら、よくやったなあ…と思うのです。

毎週、木曜日は7日7日があったので、朝ご住職と読経→仕事→夜作業、もしくは書類整理。と、金曜日にかけては長い1ヶ月でしたが…

ようやく一段落。
...
本当によくやった。

でもね。
本当は、僕は家族や関係者の皆様の助言にしたがって体を動かしていただけで…
僕以上に、鵜島家のために尽力してくれた人がいます。
本当に感謝。ただひたすらに感謝。

あと、葬儀の時から、今日の為の供え物のお花まで届けてくれた安芸典礼さんには、おそらく必要以上に助けてもらい、いつでも快く求めに応じてくださいました。とても信頼のできる方々に出会えて、本当に僕は幸運でした。

寿徳寺のご住職。僕はこの1ヶ月で、その人柄で安定を取り戻し、また、安心をいただきました。父の代からのお寺になるので、初めての法要にもかかわらず、しっかりと弔いをしてくださいました。このご住職に出会えたのも、僕の幸運のように感じています。

そのほかにも、沢山の方に励ましを頂戴して、感極まり、泣きそうになった言葉をかけてくださった方もいます。
本当にありがとうございました。

明日からまた、しっかりと自分を見つめて生きてゆかなければ、ね。

惜しかったのは、2トン倉庫や書籍、メモ類の整理がまだ終わってないこと…
うん、まあ。ボチボチやりましょう。


PR
【2013/11/25 00:10 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0)
<<2013年、福岡教室。 | ホーム | 真剣に考える言葉。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>