忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
六本松での書画教室♪

 
↑ 藤棚も満開です(=´∀`)



こんばんは、鵜島 朴同です!(^-^)

先週末、5月の福岡教室で、再び福岡に行かせていただきました。

以前から通って頂いている、
木水君財津さん橋本さん龍一郎さんに加えて、
伊藤さん、乾さん、渡部さん、渡部さん、田上さん…と、
分かる範囲で書かせていただきましたが( ´ ▽ ` )

緊張感と、
楽しさのある時間を、また教室で作れたことを嬉しく思います(=´∀`)


本当に感謝。
今回は特に、ゴールデンウィークの影響で、場所も時間も変更してしまいましたので、
それでもお集まりいただいたことを、心から嬉しいです。

今回参加された方の中にも、思わず『おっ』『巧い!』と思ってしまう方がいて、

それは長く続けていて、不意にそういう筆遣いになったり、最初っからそうだったり、その日のコンディションだったり…

ただ、
一度才能を発揮出来ても、なかなか同じ環境、条件でも、もう一度表現するのはなかなか難しいものです。

そのため、練習は必要ですが…もっと大事なことは、『素直な気持ちと観察力』だと僕は思います。
それがあってはじめて、『おっ』と思うような、才能を発揮したりしますo(^-^)o

習字でも水墨画でも、習い始めてすぐの人のほうが、ぐんぐん力をつけていくことがあります。
それは、慣れていないゆえの緊張感だったりもしますが、吸収しようとする意思も、強いのだと思います。
ある程度からは、自然体で取り組んでいくのが良いと思いますが、その最初の段階こそ、僕は

初心だと思います。

良く、初心忘れるべからず、など言いますが、

それは確かに、いろんなことに影響しているのでしょうね。

僕も、また自分自身の始めた頃の気持ちを、もう一度思い出してみたいと思います。



【次回の福岡教室は6/1(土)15:30~
        福岡天神 西日本新聞会館16F
        アイ&カルチャ天神文化サークルで行ないます】

PR
【2013/05/15 21:49 】 | 水墨画 | 有り難いご意見(0)
<<作品アップ♪ | ホーム | 5月の福岡教室。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>